ウェディングドレス&ブーケのレンタル金額の相場・平均はいくら?

結婚式を挙げた先輩花嫁さんはウェディングやブーケにいくらぐらいの金額を使っているのか?気になるレンタル金額の相場を今回は紹介。

金額変動のポイントを参考に、自分に合ったベストなウェディングドレス&ブーケを探してみて♪

Sponsored Link

金額変動のポイント!

数や素材、手間のかかり具合で金額も大きく変わる!

衣装やブーケの数が多いほど、縫製や装飾、製作の手間がかかっている物ほど金額はアップ!

衣装ならシルク、ブーケならバラなど高価な素材を多く使った物も高め。

ウェディングドレスの相場は?

平均44万8000円!

先輩花嫁さんの衣装総数は平均2、3着。1着ごとの平均金額はウェディングドレスが24万5000円、カラードレスが22万2000円と、20万円台が中心だが、複数レンタルすると割引になるということもあります。

【平均金額を選んだ人の理由】

  • 2種類の衣装を着たい。
  • 1着は妥協せずに選びたい。

【金額高めを選んだ人の理由】

  • 和装も洋装も全部着たかった。
  • お金がかかっても憧れは諦めたくない。

【金額低めを選んだ人の理由】

  • 割引プラン使用でお得に美しくなりたい。
  • プチアレンジでバリエーションを楽しみたい。

Sponsored Link

ブーケの相場は?

平均4万7000円!

先輩花嫁さんが用意したブーケの数は平均1.8個。ブーケ1つ当たりの平均金額は2万8000円。衣装ごとに用意する人が多いが、1つにしてどのドレスに合うようにしても◎!

【平均金額を選んだ人の理由】

  • 好きなお花を使いたい。
  • 1つは生花で作りたい。

【金額高めを選んだ人の理由】

  • 衣装に合わせて複数作りたい。
  • ブーケの形にもこだわりたい。

【金額低めを選んだ人の理由】

  • 造花で手元に残しておきたい。
  • 自分でオリジナルを作りたい。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ