【妊娠7ヶ月目】お腹の赤ちゃんの大きさ&体重!ママの体の変化は?

妊娠7ヶ月目に入るとお腹はどんどん大きくなり、ママの体にはマイナートラブルというちょっとした不調が出てくる時期。この時期はリラックスと気分転換を心がけましょう。

赤ちゃんボイス♡

視覚と聴覚が発達してきたよ♪だから、ママがベランダに出ると、お腹の中が少し明るくなる感じ!ママの血管を流れる血液の音や心臓の音も聞こえているよ♡

Sponsored Link

赤ちゃんの大きさ&体重(妊娠27週末編)!

身長約38㎝!

例えるならママのひざ下と同じくらいの長さまで身長が伸びてます。

体重約1200g!

例えるならキャベツ一個分とほぼ同じ。ずしっと重たくなってきました。

ママの体の変化!

お腹が大きくなり、体にも様々な変化が発生!

子宮底がおへその上まで大きなり、ウエストラインまでふくらんできます。

そのため、お腹の重みとホルモンの影響で骨盤の関節が緩み、腰痛が起こりやすい時期。

お腹の皮膚から引き伸ばされて妊娠線ができたり、乳輪部分の色素沈着が進んで黒ずんできます。

ホルモンの影響で充血しやすくなるため、歯ぐきの出血や、鼻血が出やすくなる人もいます。

Sponsored Link

赤ちゃんの体の成長!

視神経が発達し、視聴も完成します!

脳の神経回路が発達し、全身の動きをコントロールできるようになります。

体を回転させ、自分で向きを変えるようになるため、逆子になることもある時期です。

目や耳から得た情報を脳に送る伝達神経が完成し、外界の音や光も感じ取れるようになりました。

目にはレンズ部分が現れて、まばたきできるように。

体はまだ痩せていますが、足の爪も生えてきます。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ