【妊娠4ヶ月目】お腹の赤ちゃんの大きさ&体重!ママの体の変化は?

妊娠4ヶ月目は胎盤が完成して、つわりが終わりに近づき、気持ちも体もぐんと楽になります。赤ちゃんとの絆を感じながら、妊娠生活を楽しみましょう。

赤ちゃんボイス♡

神経が発達して、羊水を上手に飲み込むようになってきたよ♪胎盤が完成したら、へその緒を通じて、ママから栄養をもらえるようになるんだ♡

Sponsored Link

赤ちゃんの大きさ&体重(妊娠15週末編)!

身長約16㎝!

例えるならママの手のひら。中指の先から手首までとほぼ同じ長さです。

体重約100g!

例えるならレモン一個とほぼ同じ。前月に比べると約3倍の体重に。

ママの体の変化!

つわりが治まり、下腹部が少しだけふっくらと変化!

子宮が幼児の頭くらいの大きさになり、下腹部が少しふくらんできます。

子宮が骨盤の下の方に下がって膀胱を圧迫するため、頻尿になることも。

15週頃には胎盤が完成し、つわりが治まってくるでしょう。

基礎体温が下がり、眠気やだるさがなくなってくるので、気持ちも次第に上向きになってきます。

ただ、つわり明けは食欲旺盛になるため、体重の急増に注意が必要です。

Sponsored Link

赤ちゃんの体の成長!

体の基礎づくりが終了し、手足の動きが活発に!

骨格や筋肉、神経系が発達して、羊水の中で活発に体を動かしています。

男女ともに外性器が形成され、皮膚が厚くなり、顔には胎毛が生えてきました。

目はまだ閉じたままですが、口を開けたり閉じたりして、羊水を飲み込んでは腎臓でろ過し、無菌状態のまま尿として排せつします。

胎盤完成後は、ママから酸素や栄養をもらうことができるように。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ