【妊娠3ヶ月目】お腹の赤ちゃんの大きさ&体重!ママの体の変化は?

妊娠3ヶ月目はつわりがピークの時期。ただ、「妊娠した」という自覚も芽生えてきます。赤ちゃんに思いをはせて乗りきりましょう!

赤ちゃんボイス♡

今は体重が20〜30gですごく小さいけれど、だんだん人間らしくなってきたんだよ♪内蔵も活動を始めて、ママのお腹の中で毎日元気に動いているよ。

Sponsored Link

赤ちゃんの大きさ&体重(妊娠11週末編)!

頭殿長約4.7㎝!

例えるなら手の親指の長さとほぼ同じ。頭でっかちの3頭身です。

体重約30g!

例えるならイチゴ一個と同じくらいの重さ。手のひらに乗る程度の大きさです。

ママの体の変化!

個人差があるものの、つわりが本格的に!

まだお腹はふくらみませんが、子宮が大きくなる時に筋肉が引っ張られる痛みを感じたり、足のつけ根の靭帯が傷むことがあります。

乳房の張りが強くなったり、乳輪の色が濃くなる人もいるでしょう。

また、つわりが本格化して、においに敏感になり、嗜好(しこう)の変化、吐き気などの症状が目立つ時期です。

子宮が腸を圧迫するのとホルモンの影響で、便秘になる人も増えてきます。

Sponsored Link

赤ちゃんの体の成長!

完成した器官が少しずつ活動を開始するように!

頭や手足、銅が発達して3頭身に。生物の赤ちゃんである「胎芽」から、人の赤ちゃんである「胎児」に進化します。

目や耳、手足は器官形成の途中ですが、手足の先で指が分かれ、爪も生えてきます。

まぶたや唇、歯の元となる歯胚などもできてきて、人間らしい顔立ちに。

肝臓、腎臓、胃などが活動し始め、赤ちゃんは羊水を飲んで排せつするようになります。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ